Cave de Oyaji

Cave de Oyaji 特選銘柄

いつもCave de Oyaji メールマガジンをご愛読ありがとうございます。
このページでは最新のメールマガジンでご紹介したワインの数々を詳しく解説し、販売しておりま
す。今まで様々なワイン会、試飲会で好評を得てその新年度リリースを待ち焦がれているワインファンへの参考になれば幸いです。

バンドール タンピエのワインはこちら




バンドールの最高峰

ドメーヌ・タンピエ



バンドール村は南仏プロヴァンス地方、グロ・セルヴォー山脈から南側の地中海を望む地域で、丘の中腹にはプロヴァンス特有の色合いをした民家が立ち並ぶ間にツギハギの如く長方形の葡萄畑が点在する。

ここはプロヴァンスワインでもエキス分の強いコクのあるワインを生産する地域として著名で数多くの生産者が存在するが、中でもドメーヌ・タンピエは最も著名なワイナリーとして有名である。

第二次大戦後、バンドールのワインをAOC〈原産地統制称号〉ワインとして認可させた立志伝中の人物リシュアン・ペイロー(後にバンドールの父と言われる)がこのタンピエのオーナーである事がこのドメーヌの名声を不動のものとしたのだ。

しかし、様々な理由から1990年代末期に至るまでにワインの品質は残念ながら低下して行った事は否定できない事実であり、密かにマニアの間ではタンピエのワインで落胆する声を聞く場面もあった。

だが、奇跡とも言えるタンピエの復活劇は21世紀を跨いで実現したのである。それはペイロー家からドメーヌの運営から醸造まで委託されたダニエル・ラヴィエ氏がかつてのタンピエの酒質を復活させる事に成功した事が大きい。

ワイン・ジャーナリスト達はこぞってこのタンピエの復活を歓迎し、ワインはもとよりドメーヌの評価も「ゴーミヨ」では四つ星(トップ評価)に返り咲いているし、「レヴュ・ド・ヴァン・ド・フランス」ではダニエルの才能に俄然注目し、特集記事を掲載したほどである。

Cave de Oyajiでも突然復活したタンピエに興味を持って2007年に当所を訪問し、様々なテイスティングとワインに関する質問を敢行してきたが、結果は納得すべきもので自信を持って皆様にタンピエのワインをご紹介する事が出来ます。

タンピエ近郊の葡萄畑

ダニエル・ラヴィエ氏


親爺とツーショット

価格は本体価格です。別途消費税が掛かります。

2011 Bandol Cuvee Cuvee Cabassoau/ Dom.Tempier

2011バンドール・キュベ カバッソウ / ドメーヌ・タンピエ

説明するまでも無いタンピエのフラッグ・シップのカバッソウをご紹介出来る事はショップとしても非常に喜ばしい事です。
何しろ入手は思うように行かないし、完全な割り当て制度で販売されるから思うように本数が揃わない。今回は比較的多めの数量を(奇跡的にも)入手しました。この機会に是非ご購入ください。


12,000 2006年も同価格で販売しております。



Bandol Cuvee la Migeua / Dom.Tempier

バンドール・キュベ・ラ・ミグア / ドメーヌ・タンピエ

ラ・ミグアはル・ボーセ・ヴェイユの丘近くのタンピエ所有の畑では最も標高の高い(180270m6haの日当たりの良い傾斜地の畑から収穫された葡萄を使用する。セパージュ比率は作柄によって異なるが、ムルヴェドル5580%、サンソー1025%、グルナッシュ・ノワール1030%をブレンドする。平均樹齢は約30年で、収量は2630h/? 醗酵期間は3週間で、フレンチオーク(一部新樽)で1824ヶ月間樽熟成させる。

ワインの性格はベリー系の果実が前面に出た優しい印象で、カバッソウやトゥルティーヌほどには硬くタニックな印象は少ない。比較的早い熟成も期待できる銘柄に仕上がるが、フィニッシュの長さは非常に長く、極めて印象的なバンドールワインである。アドヴォケイト91

        2006年6,800   2011年7,800 

ご注文はこちらから →ORDER

Bandol Cuvee la Tourtine / Dom.Tempier

バンドール・キュベ・ラ・トゥルティーヌ / ドメーヌ・タンピエ

ラ・トゥルティーヌはル・カストゥレの丘近くのタンピエ所有の畑で65haの日当たりの良い真南向きの傾斜地の畑から収穫された葡萄を使用する。セパージュ比率は作柄によって異なるが、ムルヴェドル6585%、サンソー815%、グルナッシュ・ノワール830%をブレンドする。平均樹齢は約35年で、収量は2830h/? 醗酵期間は3週間で、フレンチオーク(一部新樽)で1824ヶ月間樽熟成させる。

ワインはミグアに較べてより長期の熟成タイプに仕上げられている事で、豊富なタンニンとムルヴェドル特有の厚みのある味わいを兼ね備える。ロバート・パーカー氏はこのトゥルティーヌがお気に入りの様子で、「タンピエのキュベではベスト」として飲み頃を201225年とし、93点を献上する。

2006年 6,800    2011年 7,800 

ご注文はこちらから →ORDER

2007 Bandol Rose / Dom.Tempier

2007バンドール・ロゼ / ドメーヌ・タンピエ

数あるプロヴァンス産のロゼワインの中でもタンピエのロゼは格別である事は南仏ワインファンなら良くご存知であろう。コート・ド・プロヴァンスのロゼは気軽に飲めるワインであるが、中でも高級ワインの産地として名高いバンドールのロゼはしっかりとした酸味とドライでスパイシーな風味がよりしっかりと感じられる。冷やしてお飲みになるのが良いが、それでもワイン特有のフィネスさえも持ちえるのが特徴ではないだろうか。

アペルティフに使うのもよし、昼日中に少しだけワインを楽しむにも最適。お花見などが最高のシチエーションかも知れない。

セパージュの構成はムルヴェドル5055%、サンソー25%、グルナッシュ1825%、カリニヤンをほんの僅か。

3,800


ご注文はこちらから →ORDER

Bandol Blanc / Dom.Tempier

バンドール・白 / ドメーヌ・タンピエ

タンピエでもほとんど自家用と言って良いほどの生産量が少ないバンドールの白。

軽妙なタッチでいながら、適度な酸味とミネラル、厚みが効いたボディは本当にお洒落なワインで、魚介類はもちろん、ブイヤベースなどの濃厚なスープにも全く引けをとらない酒質である。

セパージュの構成はクレレット・ブラン3560%、ユニ・ブラン2040%。ブール・ブラン2025
          *入荷待ちです。

4,000

ご注文はこちらから →ORDER

ページTOPへ
HOME